Research & Reports

2型糖尿病 2017 | Disease Landscape & Forecast

2型糖尿病 2017 | Disease Landscape & Forecast

  2017年8月発刊 2型糖尿病の有病率は上昇し、患者の長期管理ができる薬剤への未充足ニーズが高いため、市場は急速に拡大する。豊富なパイプラインから新規薬剤が上市されると見込まれ、市場成長の継続が促進される。続きを読む2型糖尿病 2017 | Disease Landscape & Forecast[…]

脂質異常症 2017 | Disease Landscape & Forecast

脂質異常症 2017 | Disease Landscape & Forecast

  2017年8月発刊 脂質異常症という用語は血液中のリポタンパク質の組成、濃度、又は量の異常を指す。脂質異常症は、心血管(CV)疾患における主な修正可能な危険因子であるが、無症候性、ならびにスクリーニング検査続きを読む脂質異常症 2017 | Disease Landscape & Forecast[…]

変形性関節炎による疼痛 2017 | Disease Landscape & Forecast

変形性関節炎による疼痛 2017 | Disease Landscape & Forecast

  2017年8月発刊 変形性関節炎(OA)による疼痛は慢性疼痛市場全体で第2位のセグメントで、OA患者は主要市場で7000万人以上存在している。有効性が高く安全な治療薬、特にこのOAによる疼痛の性質と強固な関続きを読む変形性関節炎による疼痛 2017 | Disease Landscape & Forecast[…]

胃癌・食道癌 2017 | Disease Landscape & Forecast

胃癌・食道癌 2017 | Disease Landscape & Forecast

  2017年7月発刊 胃食道癌の治療選択肢は限定的で、標的薬2品目のみが胃腺癌とGEJ腺癌の治療に承認されている(食道癌の治療には両剤ともに未承認である)。Roche/Genentech/中外社のハーセプチン続きを読む胃癌・食道癌 2017 | Disease Landscape & Forecast[…]

多発性硬化症 2017 | Disease Landscape & Forecast

多発性硬化症 2017 | Disease Landscape & Forecast

  2017年8月発刊 成熟しているが高利益が見込めるMS DMT市場は、現在、複雑な治療アルゴリズムの移行が新規薬剤によって促進され、細分化が続く。ロシュ/ジェネンテック社のOcrevus(オクレリズマブ)に続きを読む多発性硬化症 2017 | Disease Landscape & Forecast[…]

非ホジキンリンパ腫・慢性リンパ性白血病 2017 | Disease Landscape & Forecast

非ホジキンリンパ腫・慢性リンパ性白血病 2017 | Disease Landscape & Forecast

  2017年3月発刊 非ホジキンリンパ腫(NHL)市場は今後10年間に、高額薬剤の多数の適応症拡大と新規薬剤7品目の上市で著しく成長する。2015年の患者シェア・売上リーダーであるリツキシマブのバイオシミラー続きを読む非ホジキンリンパ腫・慢性リンパ性白血病 2017 | Disease Landscape & Forecast[…]

悪性黒色腫(メラノーマ) 2017 | Disease Landscape & Forecast

悪性黒色腫(メラノーマ) 2017 | Disease Landscape & Forecast

  2017年3月発刊 悪性メラノーマ薬市場は今後も活発で、顕著な変化が継続する。2011年以降、免疫チェックポイント阻害剤3品目(併用レジメンを含む)、BRAF又はMEKを標的とする薬剤4品目(併用レジメンを続きを読む悪性黒色腫(メラノーマ) 2017 | Disease Landscape & Forecast[…]

静脈血栓塞栓症 2017 | Disease Landscape & Forecast

静脈血栓塞栓症 2017 | Disease Landscape & Forecast

  2017年3月発刊 深部静脈血栓症(DVT)と肺血栓塞栓症(PE)で構成される静脈血栓塞栓症(VTE)は、公衆衛生と財政面で大負担になる。モニタリング不要の固定用量経口抗凝固薬4品目の適応がVTEの治療・二続きを読む静脈血栓塞栓症 2017 | Disease Landscape & Forecast[…]

急性冠症候群 2017 | Disease Landscape & Forecast

急性冠症候群 2017 | Disease Landscape & Forecast

  2017年3月発刊 急性冠症候群(ACS)は急性ST上昇心筋梗塞(STEMI)、非ST上昇心筋梗塞(NSTEMI)、及び不安定狭心症(UA)を包括する用語で、先進諸国で罹患と死亡の主因である。ACSは通常、続きを読む急性冠症候群 2017 | Disease Landscape & Forecast[…]

神経障害性疼痛 2017 | Disease Landscape & Forecast

神経障害性疼痛 2017 | Disease Landscape & Forecast

  2017年3月発刊 2014年、神経障害性疼痛(NP)の総売上は主要市場(アメリカ、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、イギリス、日本)で約72億ドルと推定された。現在の治療は、抗うつ薬、抗てんかん薬、局続きを読む神経障害性疼痛 2017 | Disease Landscape & Forecast[…]

卵巣癌 2017 | Disease Landscape & Forecast

卵巣癌 2017 | Disease Landscape & Forecast

  2017年3月発刊 卵巣癌薬市場は、製薬企業にとって商業的価値を秘めている。卵巣癌は初期の化学療法に良好に反応する傾向があるため、現在の薬物治療は化学療法薬に大いに依存するが、専門医は治療アウトカムを改善す続きを読む卵巣癌 2017 | Disease Landscape & Forecast[…]

グラム陰性菌感染症 2017 | Disease Landscape & Forecast

グラム陰性菌感染症 2017 | Disease Landscape & Forecast

  2017年3月発刊 グラム陰性菌感染症(GNI)は院内感染(HTI)の大部分を占め、この感染症の重症度を考慮すると抗菌薬市場で価値の高いセグメントに相当する。これまで、開発企業はMRSA薬など抗グラム陽性菌続きを読むグラム陰性菌感染症 2017 | Disease Landscape & Forecast[…]

潰瘍性大腸炎 2017 | Disease Landscape & Forecast

潰瘍性大腸炎 2017 | Disease Landscape & Forecast

  2017年2月発刊 主要医薬品市場では約175万人が潰瘍性大腸癌(UC)に罹患している。aminosalicylateとステロイド剤が通常、軽症~中等症患者に処方されるが、中等症~重症患者で既存薬より効果的続きを読む潰瘍性大腸炎 2017 | Disease Landscape & Forecast[…]

非小細胞肺癌 2017 | Disease Landscape & Forecast

非小細胞肺癌 2017 | Disease Landscape & Forecast

  2017年2月発刊 バイオマーカーや組織型に基づく処方が、非小細胞肺癌(NSCLC)で標準治療になった。NSCLC―バイオマーカーで定義される患者サブポピュレーションも含む—の治療アルゴリズムは、多くの場合続きを読む非小細胞肺癌 2017 | Disease Landscape & Forecast[…]

腎細胞癌 2017 | Disease Landscape & Forecast

腎細胞癌 2017 | Disease Landscape & Forecast

  2017年2月発刊 血管新生阻害剤が進行性腎細胞癌の主な治療方法である。しかし、治療アルゴリズムは、新規薬剤の承認(免疫チェックポイント阻害剤の初の市場参入を含む)で急速に進化する。高い未充足ニーズのある分続きを読む腎細胞癌 2017 | Disease Landscape & Forecast[…]

萎縮型・滲出加齢黄斑変性 2017 | Disease Landscape & Forecast

萎縮型・滲出加齢黄斑変性 2017 | Disease Landscape & Forecast

  2017年2月発刊 後期の加齢黄斑変性(AMD)は、視力障害が顕著で、病態が進行すると失明に至る可能性もある。硝子体内注射(IVT)によるVEGF阻害剤が使用可能になったことで滲出型AMDの治療は大変革を遂続きを読む萎縮型・滲出加齢黄斑変性 2017 | Disease Landscape & Forecast[…]