急速に変貌と複雑さを増す「非小細胞肺がん」の治療市場。医師への調査でPD-1阻害剤の投与シークエンスが明らかに

2018年8月28日

全世界の製薬業界の意思決定をサポートしている市場調査およびコンサルティング会社であるディシジョン・リソーシズ・グループ(DRG)の最新の調査報告書Non-Small-Cell Lung Cancer | Current Treatment | Detailed, Expanded Analysis: Treatment Sequencing USから非小細胞肺がんの治療アルゴリズムおよび治療シークエンスに関する情報が発表された。

この報告書は、DRGが独自で行った調査の結果を分析したものであり、DRGの治療シークエンスレポートグループの中の一報で、会員向けの調査レポートとしてすでに会員向けに公開されている。

今回の調査では米国において非小細胞肺がんの治療に当たっている医師100名を対象に行っており、以下のような項目に関して分析をし、実態を明らかにしている。

  • 米国において、転移性非小細胞肺がんの治療シナリオにおいて医師が最も選択している治療レジュメンと治療シークエンスの解析
  • 薬剤治療による治療効果は?転移性非小細胞肺がん患者はそれらの治療によってどのような効果、影響が得られているのか?
  • 転移性非小細胞肺がんのファーストラインとして「キイトルーダ と化学療法の併用療法」が選択されている要因および選択されない要因は何か?

DRGレポート【治療シークエンス】オンコロジーシリーズ:オンコロジー領域での新薬開発の傾向と対策に;詳細はこちらから

ここ数年、急速に変化している非小細胞肺がんの治療市場はより複雑になっておりその展望と臨床的変化の正確な実態を把握することは難しい。一方で、治療アルゴリズム、そして、治療シークエンスを正確に把握することで、自社製品の位置付けを最適化し、見通しをより正しく把握するための計画を立案することが可能となる。

また、治療の過程、治療薬剤のポジショニングおよび医師が薬剤を選択する理由の背景にある要因(および障害)についても理解する必要がある。非小細胞肺がんのバイオマーカーで定義されるそれぞれの集団において、オンコロジストがどのように「キイトルーダと化学療法の併用」、もしくは「その他の療法」を選択しているのか、それらの要因を把握することは戦略的に重要である。

つまり、治療アルゴリズムならびに治療シークエンスを把握することで、同市場におけるプレーヤーは、急速に変化する非小細胞肺がん治療市場ではあるが、自社の競争力をより効果的に強化することが可能で、市場に対して適切なメッセージを送ることができる。

調査のまとめ

  • 一次治療としてキイトルーダが投与され,PD-L1が50%以上の発現、EGFRおよびALK野生型/不明の転移性非扁平上皮がんといった非常に特異的な患者グループでの医師が最も多く選択する治療順序が明らかになった。たとえば、EGFR-T790M変異陽性でファーストラインにおいてEGFR TKIを投与された場合、セカンドラインでは、タルセバやジオトリフの投与後にタグリッソが一般的に用いられるが、PD-1阻害剤であるキイトルーダ、オプジーボの単剤療法がこの患者グループで活用されている割合が高くなっている。
  • EGFR変異陽性患者およびALK転座陽性患者の約10%(EGFRまたはALK野生型/不明の患者の半数未満)は、一次治療としてキイトルーダ + アリムタ + カルボプラチン併用療法が投与されている。EGFR変異陽性患者またはALK転座陽性患者で一次治療としてキイトルーダが使用されることが多い要因は、できるだけ早期にがん免疫療法を開始したいというオンコロジストの希望と、キイトルーダを用いた併用療法においては、EGFR/ALK阻害剤と比較して全生存期間が延長し、疾患進行を遅らせ、より長く反応が持続する可能性があるという認識からである。

 

調査レポート:Non-Small-Cell Lung Cancer | Current Treatment | Detailed, Expanded Analysis: Treatment Sequencing US

レポートの詳細、無料サンプルに関しては、DRG 日本支社までメールでお問い合わせください。

メールでのサンプルお申込みはこちらから

方法: 米国におけるオンコロジスト100名への定量調査
対象疾患:非小細胞肺がん(NSCLC)
調査対象の医薬品:キイトルーダ、オプジーボ、テセントリク、タルセバ、タグリッソ、ザーコリ、アレセンサ、アリムタ ほか
調査市場:米国

出典記事:How are NSCLC Treatments Sequenced and What Factors Drive Prescribing

print