Research & Reports

米国市場:クローン病 2017 | Access & Reimbursement

米国市場:クローン病 2017 | Access & Reimbursement

  2017年7月発刊 潰瘍性大腸炎(UC)市場とクローン病(CD)市場には、圧倒的に優勢な既存TNF -α阻害剤(ヤンセン/メルク社のレミケード、アッヴィ/エーザイ社のヒュミラ)がある。 しかし、TNF -α続きを読む米国市場:クローン病 2017 | Access & Reimbursement[…]

2017米国消化器病週間: クローン病・潰瘍性大腸炎のパイプライン

2017米国消化器病週間: クローン病・潰瘍性大腸炎のパイプライン

2017年6月7日   先月シカゴで米国消化器病週間が開催されましたが、中でもクローン病・潰瘍性大腸炎に対するパイプラインの臨床試験の結果は興味深いものでした。 いつくかのプレゼンテーションの内容をまとめました続きを読む2017米国消化器病週間: クローン病・潰瘍性大腸炎のパイプライン[…]

クローン病 2016 | Disease Landscape & Forecast

クローン病 2016 | Disease Landscape & Forecast

  2016年1月発刊 クローン病(CD)の治療選択肢として、大半がジェネリック薬である従来型の低分子薬と、腫瘍壊死因子-α(TNF-α)阻害剤を含むより強力な生物製剤が挙げられる。TNF-α阻害剤は臨床的・商続きを読むクローン病 2016 | Disease Landscape & Forecast[…]

米国市場:クローン病と潰瘍性大腸炎 2015 | Access & Reimbursement

米国市場:クローン病と潰瘍性大腸炎 2015 | Access & Reimbursement

  ‐ 生物製剤の新規クラスとTNF-α阻害剤 支払者の方針は処方にどう影響するか?   2015年12月発刊 クローン病(CD)と潰瘍性大腸炎(UC)は、炎症性腸疾患(IBD)を構成する2つの炎症性続きを読む米国市場:クローン病と潰瘍性大腸炎 2015 | Access & Reimbursement[…]

ツールバーへスキップ