サービス一覧

 

ディシジョン・リソーシズ・グループ社は米国ボストン市に本拠を置くインターナショナル・コンサルティング会社として、40年余に亘り、医薬品市場における変化、研究開発段階にある医薬品の商品化の展望、価格・償還支払等を含む市場アクセスについて分析・評価を行っており、世界の主要製薬企業約200社にアドバイザリー・サービスとして、各種調査報告書、データベース、個別依頼調査を提供しております。

弊社の主な調査は、疫学分析、潜在医療ニーズ分析、医療方法、医療経済、価格環境、新しい治療の評価、競合分析、市場予測等を含みます。 世界のオピニオン・リーダーである多数の臨床医・研究者をはじめ、規制や認可のスペシャリスト等へのインタビューを行い、彼等の専門家としての意見に基づき、ディシジョン・リソーシズ・グループ社の各専門領域アナリストが今後のビジネスについて洞察致します。こういった調査方法により、社内のアナリストのみならず、社外に多数のエキスパートとのネットワークを保持しており、クライアント企業からの多様なご要望に対応致します。
 
 

Disease Landscape & Forecast (G7)

(overviewレポート: 疾患市場予測、Epi, Unmet Need,Current Treatment, Emerging Therapy, Access & Reimbursement の概要を含みます)

世界主要7ヶ国における、各疾患の既存薬と研究開発段階にある新しい治療薬の商品化の展望について一連の調査を行い、市場に影響を及ぼす重要な事業課題と技術について評価します。調査は、米国、日本、欧州5ヵ国(英国、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン)の多数のオピニオン・リーダー臨床医、研究者、規制や認可のエキスパートとの詳細なインタビューに基づき、弊社の専門分野アナリストが今後10年の詳細な市場変化と洞察を提供します。 詳細な市場10年予測:Market Forecast Assumption Excel付随。(注: 疼痛関連レポートはカバーする疾患が多岐にわたり各疾患毎のdrug sales forecast予測が大変困難なためMFA Excelは付随しておりません)

商品ページ

 

Niche & Rare Disease Landscape & Forecast (US/EU)

米国及び欧州市場における希少疾患専門医の意見を基に、弊社アナリストが深い分析と洞察を加え、今後の事業機会と様々な重要課題をご報告致します。(該当する場合は日本も含む。)報告書内容は、臨床状況、現在及び新規治療方法、事業機会の評価と分析、患者数10年予測、市場10年予測等を含みます。

商品ページ

 

Epidemiology (G7) (E7)

質の高い、使い易く高機能を備えたデータベースです。有病数、発症数、診断者数、薬物投薬者数、年齢別、性別、共存症、重症度別のデータは容易にダウンロードできます。

G7 = 約2,000種類の患者数(142疾患)にアクセスできます
分析データは2015年~2035年までの20年予測です。(疾患により10年予測)

E7 = 中国、インド、ブラジル、ロシア、メキシコ、トルコ、韓国
300余種類の患者数(60疾患以上)にアクセスできます。
分析データは2015~2025年までの10年予測です。

商品ページ
 

Unmet Need (US/EU)

医薬開発投資の最適化を支援するユニークな分析ツールです。各疾患治療の潜在医療ニーズを詳細に理解し、医薬開発における事業機会を適切に評価します。開発戦略の最適化や、ブランドの位置付けを支援します。既存治療薬の潜在医療ニーズ要素の定量的評価により、どの特性に開発の重点を置くべきか、また、広範な領域において、開発戦略の最適化やブランド位置付けに対する脅威の分析・予測を提供します。

商品ページ

 

Access & Reimbursement (US) (EU) (EM)

支払者は処方に対し、かってないほどの影響力を持つようになり、ブランド品のマーケット・アクセス戦略において、最大限の浸透率を計るには、償還の意思決定を牽引するもの及びその影響力を十分に理解する事が重要です。本調査は、プライマリー調査(多数の医師と支払者へのインタビューとサーベイ)を基に、今後3年の市場変化、様々なマーケット・アクセスの要素が処方に及ぼすインパクトを明確にし、ブランド売上を最大化する際の計画立案に欠かせない情報と分析を提供致します。

商品ページ
 

Current Treatment (US) (EU)

市場力学における縦断的調査を行います。医師への詳細なサーベイにより様々な製品のプラクティス・パターン、医師の考えと認識の洞察、使用の現状と今後の動向を明らかにします。また、既知の製品の優劣、キープレイヤーのメッセージングの評価も調査対象となっています。調査報には、医師の処方パターン、 医師の治療決定の要因分析を含みます。

商品ページ

 

Emerging Therapies (US)

定性・定量調査に基づき、製品上市時のトライアル、採用と使用の実態を追跡します。上市1,6,12ヶ月後に調査を行い、新しい治療がどうトリートメント・アルゴリズムに適合するか・既存治療への影響と市場力学に及ぼす変化を考察します。新製品への認識・精通度・既知の臨床上の優劣の情報や、キープレイヤーのプロモーション・メッセージ・情報提供活動も含みます。

商品ページ
 

Biosimilars (G7)

重要イベントが市場に及ぼすインパクト、展望、リスク、取るべき戦略を調査致します。バイオシミラー10年市場予測します。
領域別バイオシミラー分析 (癌、 免疫・感染症、 内分泌・腎臓)、 企業戦略、 医師及び支払者の見解を提供致します。

商品ページ
 

Drugs and Companies

主要約50社の企業分析(戦略、事業開発、財務、推移と予測等)、及び業界分析、薬剤分析 (約1,7000の薬剤の5年売上推移と7年予測、ランキング等)について論理的かつ客観的な洞察と分析を提供致します。

商品ページ