DRG BLOG

抗肥満薬 エーザイのBELVIQ、心血管アウトカム試験のインパクトは?

抗肥満薬 エーザイのBELVIQ、心血管アウトカム試験のインパクトは?

エーザイが米国などで販売する抗肥満薬Belviq。先月、市販後臨床試験として行った心血管疾患アウトカム試験の結果が発表されました。そのインパクトは? (この記事は、Decision Resources Groupのアナリ続きを読む抗肥満薬 エーザイのBELVIQ、心血管アウトカム試験のインパクトは?[…]

複雑さを増すオンコロジー治療。治療実態の把握に治療シークエンスをいかに活用するのか?。

複雑さを増すオンコロジー治療。治療実態の把握に治療シークエンスをいかに活用するのか?。

がん領域での、治療選択肢の拡大により、研究から開発、そして営業・マーケティングの状況はここ数年で大きく変化をしています。 従来から、治療実態の把握は製薬会社のどの部門であっても意思決定に不可欠な情報でありましたが、治療実続きを読む複雑さを増すオンコロジー治療。治療実態の把握に治療シークエンスをいかに活用するのか?。[…]

【Webinar】米国ヘルスケア業界のネット最新事情。CNS領域で医師/患者に効果的にアプローチする5つの方法とは?

【Webinar】米国ヘルスケア業界のネット最新事情。CNS領域で医師/患者に効果的にアプローチする5つの方法とは?

「ターゲットの医師と患者」にいかに効果的に「メッセージ」を伝えるのか? 全世界のメディカルデバイスおよび製薬業界において戦略的意思決定のサポートをするDRG(ディシジョンリソーシズグループ)から最新のWebinarのお知続きを読む【Webinar】米国ヘルスケア業界のネット最新事情。CNS領域で医師/患者に効果的にアプローチする5つの方法とは?[…]

世界初!siRNAが米国で承認―Alnylamの「Onpattro」アミロイドーシス治療 新時代へ

世界初!siRNAが米国で承認―Alnylamの「Onpattro」アミロイドーシス治療 新時代へ

 米国に本社を置くコンサルティング企業Decision Resources Groupのアナリストが、海外の新薬開発や医薬品市場の動向を解説する「DRG海外レポート」。今回取り上げるのは、先月、siRNAとして世界で初め続きを読む世界初!siRNAが米国で承認―Alnylamの「Onpattro」アミロイドーシス治療 新時代へ[…]

【Webinar】中国の心疾患および整形外科用デバイス市場概観:中国政府の政策と国内企業の台頭

【Webinar】中国の心疾患および整形外科用デバイス市場概観:中国政府の政策と国内企業の台頭

2018年9月14日 全世界のメディカルデバイスおよび製薬業界において戦略的意思決定のサポートをするDRG(ディシジョンリソーシズグループ)から最新のWebinarのお知らせです。 この度は、関心を集める中国のデバイス市続きを読む【Webinar】中国の心疾患および整形外科用デバイス市場概観:中国政府の政策と国内企業の台頭[…]

抗肥満薬 エーザイのBELVIQ、心血管アウトカム試験のインパクトは?

抗肥満薬 エーザイのBELVIQ、心血管アウトカム試験のインパクトは?

2018年9月19日 米国に本社を置くコンサルティング企業Decision Resources Groupのアナリストが、海外の新薬開発や医薬品市場の動向を解説する「DRG海外レポート」。今回取り上げるのは、エーザイが米続きを読む抗肥満薬 エーザイのBELVIQ、心血管アウトカム試験のインパクトは?[…]

HIF-PH阻害薬は腎性貧血にとって新たな希望となるのか?

HIF-PH阻害薬は腎性貧血にとって新たな希望となるのか?

2018年9月4日 米国に本社を置くコンサルティング企業Decision Resources Groupのアナリストが、海外の新薬開発や医薬品市場の動向を解説する「DRG海外レポート」。今回は、腎性貧血の新たな治療選択肢続きを読むHIF-PH阻害薬は腎性貧血にとって新たな希望となるのか?[…]

オプジーボ+ヤーボイが大腸がん対象でFDAの承認を得る。大腸がん市場において製薬会社が知っておきたいこととは?

オプジーボ+ヤーボイが大腸がん対象でFDAの承認を得る。大腸がん市場において製薬会社が知っておきたいこととは?

2018年8月31日   全世界の製薬業界の意思決定をサポートしている市場調査およびコンサルティング会社であるディシジョン・リソーシズ・グループ(DRG)のオンコロジー部門の責任者であるDr.アンドリュー・メロ続きを読むオプジーボ+ヤーボイが大腸がん対象でFDAの承認を得る。大腸がん市場において製薬会社が知っておきたいこととは?[…]

オンコロジー領域での臨床試験の傾向と対策:最新のガイドライン改定への対応は?

オンコロジー領域での臨床試験の傾向と対策:最新のガイドライン改定への対応は?

2018年8月31日 全世界の製薬業界の意思決定をサポートしている市場調査およびコンサルティング会社であるディシジョン・リソーシズ・グループ(DRG)のオンコロジー部門の責任者であるDr.アンドリュー・メロンが、最新のオ続きを読むオンコロジー領域での臨床試験の傾向と対策:最新のガイドライン改定への対応は?[…]

急速に変貌と複雑さを増す「非小細胞肺がん」の治療市場。医師への調査でPD-1阻害剤の投与シークエンスが明らかに

急速に変貌と複雑さを増す「非小細胞肺がん」の治療市場。医師への調査でPD-1阻害剤の投与シークエンスが明らかに

2018年8月28日 全世界の製薬業界の意思決定をサポートしている市場調査およびコンサルティング会社であるディシジョン・リソーシズ・グループ(DRG)の最新の調査報告書Non-Small-Cell Lung Cancer続きを読む急速に変貌と複雑さを増す「非小細胞肺がん」の治療市場。医師への調査でPD-1阻害剤の投与シークエンスが明らかに[…]

【COPD】ヌーカラ FDA諮問委が承認を支持せず 好酸球が焦点に

【COPD】ヌーカラ FDA諮問委が承認を支持せず 好酸球が焦点に

2018年8月22日 米国に本社を置くDecision Resources Groupのアナリストが、海外の新薬開発や医薬品市場の動向を解説する「DRG海外レポート」。今回取り上げるのは、グラクソ・スミスクラインの抗IL続きを読む【COPD】ヌーカラ FDA諮問委が承認を支持せず 好酸球が焦点に[…]

ディシジョン・リソーシズ・グループChairman & CEO Jon Sandlerよりご挨拶

ディシジョン・リソーシズ・グループChairman & CEO Jon Sandlerよりご挨拶

2018年4月6日 日頃は弊社疾患報告書の情報をお届けしていますが、 本日はディシジョン・リソーシズ・グループのボストン本社より来日中の弊社Chairman & CEOのJon Sandlerよりご挨拶申し上げ続きを読むディシジョン・リソーシズ・グループChairman & CEO Jon Sandlerよりご挨拶[…]

クロストリジウム・ディフィシル感染症に対するマイクロバイオームベース治療薬の上市は、新時代への幕開けにつながるのか?

クロストリジウム・ディフィシル感染症に対するマイクロバイオームベース治療薬の上市は、新時代への幕開けにつながるのか?

2018年2月1日   ここ数年、“マイクロバイオーム”という単語が学者や医療従事者、ライフサイエンス企業の間でのバスワードになっており、多様な疾患治療のキーとなるのではないかと考えられています。 ヒト・動物に続きを読むクロストリジウム・ディフィシル感染症に対するマイクロバイオームベース治療薬の上市は、新時代への幕開けにつながるのか?[…]

ベンペド酸 – 脂質異常症治療における期待

ベンペド酸 – 脂質異常症治療における期待

2017年12月8日   脂質異常症治療薬としてスタチン系製剤が発売されてから、治療パラダイムは大きく変わりました。 スタチン系薬剤にはもちろん副作用のリスクがありますが、それを上回るベネフィットがあり、多くの続きを読むベンペド酸 – 脂質異常症治療における期待[…]

ツールバーへスキップ