Webinar : 肺癌グローバル疫学データ予測

2017年11月14日
 
弊社オンコロジー領域疫学アナリストであるWei Wei Zhangが、日本時間2017年12月6日午前6時より、世界全体での肺癌疫学データの10年予測をプレゼンします。

地域別の予測や、SCLC、NSCLC、更にはEGFR・ALK・KRAS変異性のセグメント別での予測も公表します。
 

 

主要ポイントは下記の通りです。

  • 2017年現在、グローバル全体での有病者数は?今後10年でどのように変化するか?どのような要因が変化を加速させるか?
  • 2017年現在、どの地域での有病者数が最も多いのか?今後10年で最も患者数の増加が見込まれるのはどの地域か?
  • 2017年現在、SCLC、NSCLC、EGFR・ALK・KRAS変異性肺癌それぞれの患者数は?

視聴には事前登録が必要です。下記サイトよりご登録下さい。

https://decisionresourcesgroup.com/events/drg-epidemiologys-global-lung-cancer-forecast-2017-2027/?utm_source=email&utm_medium=email&utm_campaign=email&lid=email

尚当日ご参加出来ない場合でも、事前登録をされている方には後日レコーディング・スライドを配布致します。

多くの方のご参加をお待ちしております。

 

お問い合わせはこちら