炎症・免疫領域:DRG 2017年第一四半期総括

2017年4月10日
 
q1
 
2017年1-3月は炎症・免疫領域において世界各国で様々な動きがありました。

EUでのJAK阻害剤の承認、米国でのアトピー性皮膚炎を対象としたEucrisaとDupixentの上市等。

弊社内での調査結果をまとめました。

詳細はこちら。(米国本社ウェブサイト)
 

お問い合わせはこちら